夏の体臭対策。おすすめの方法

夏の気になる体臭。どう対策をしているでしょうか。

夏は着る服も薄着になり、お肌を露出する機会が増えます。それに気温が高い日が続き、汗もかきやすくなります。

この時、必ずと言っていい程気になる事が臭いですよね。

お肌を露出している分、臭いも感じやすくなりますし、汗をかけばかくほど臭いも気になってしまいます。

そんな時に頼もしい存在になってくれるのがデオドラント製品。

夏の時期になると様々なデオドラント製品が大々的に売り出されますよね。

ドラッグストアなどでは数多くの種類のデオドラント製品が陳列しますし、テレビや雑誌などの広告でも頻繁にデオドラント製品の宣伝をみるようになります。

実際にデオドラント製品を使って体臭対策をしている人も男女関係なく多いと思います。

確かにデオドラント製品を使う事で体臭対策はできます。

しかし、デオドラント製品は表面上での体臭対策しかできないんですね。

デオドラント製品には汗を抑える効果、消臭効果、殺菌効果、これらの効果を期待する事ができますが、これは悪までもお肌の表面上にアプローチしているだけ、臭いの根本的な原因にはアプローチはしていません。

実は臭いの原因は身体の中に潜んでいるんですね。

本来の汗は無臭。約96%が水分で残りは塩分です。

ですが、汗に臭いの成分が含まれているとすぐに汗自体から臭いが発生してしまいます。それに加え、皮膚に付いている雑菌や汚れと合わさると除けに臭いがきつくなってしまいます。

汗に臭いの成分が含まれる原因とは?

汗に臭いの成分が含まれる原因で大きなものは生活習慣の乱れです。

食生活が乱れていたり、ストレス、睡眠不足、運動不足が体臭の原因を作っています。

特に食生活。肉中心、カロリーが高い食べ物が中心の食生活を送っている人は注意してください。

肉類の食べ物やカロリーが高い食べ物にはたんぱく質、脂質、糖類が多く含まれます。実はこれらの成分が臭いの成分なんですね。

身体に吸収しきれなかった栄養素は汗になって身体の外にだされます。この時に汗にたんぱく質、脂質、糖類が多く含まれいると体臭を発しやすくなります。

デオドラント製品などを使って体臭対策を行なってもその場しのぎの対策にしかならないので、まずは食生活を改善する事が体臭対策になります。

肉よりも魚や野菜を中心に摂り、体内から臭いの原因をなくしていきましょう。

そうすることで体臭が出にくい身体作りを行う事ができ、臭いが気になる夏も臭いを気にしないで快適に過ごしていく事ができますよ。

おすすめのデオドラント製品

今では様々なデオドラント製品が誕生していて、どのデオドラント製品を使っていいかわからないという人もいる事でしょう。

デオドラント製品は大きく分けて、

・スプレータイプ
・クリームタイプ
・ロールオンタイプ

の3つの種類に分けられます。

この中でもおすすめなのがクリームタイプのデオドラント製品になります。

クリームタイプのデオドラント製品は直接、お肌に塗る事になるのですが、スプレータイプやロールオンタイプよりも吸収率、浸透性が高く臭いをしっかりブロックする事ができます。

クリームタイプのデオドラント製品で人気があるのはクリアネオというデオドラント。女性から人気のある商品になりますね。

ネットでも「クリアネオ 体臭対策」と検索してみると、たくさんの人がクリアネオを使って臭いが気になる夏場の体臭対策をしています。

クリアネオは無添加・無香料なのでお肌にもやさしいデオドラント製品です。デオドラント製品以外にもボディーソープもあるので双方を利用する事でしっかり臭いを防ぐ事ができますよ。

そして、上記でご紹介したように生活習慣や食生活にも気を遣う事でより効果の高い体臭対策を行なって行く事ができるでしょう。

体臭は対策さえしっかり行えば防ぐ事ができるものです。日頃からしっかり体臭対策を行なって臭いがでやすい夏を乗り切りましょう。